環境方針

 現在、人類の活動に起因する地球温暖化により、氷河融解による海面上昇、森林破壊による砂漠化、及び驚異的勢力の台風襲来や想定外の集中豪雨等が続いています。
 情報伝達に用いる印刷用紙は、主として森林の木を伐採して産み出されたパルプから出来ていますが、その印刷用紙を大量に用いて事業活動を行っている私たちは、地球環境に配慮した自然に優しい企業活動を行うことが最重要課題であると認識し、次の環境活動に取り組んでいます。

報光社は、「緑化運動」を支援しています。

公益社団法人 島根県緑化推進委員会が実施する「緑の募金」の賛助会員となり、島根県の森林ボランティア活動に貢献しています。

報光社は、「地球温暖化対策」の取り組みを宣言しています。

島根県地球温暖化対策協議会が推進する「しまねストップ温暖化宣言事業者」で地球温暖化対策に関する独自目標を設定し取り組んでいます。

※画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

マネジメント

  • ・環境方針の制定
  • ・環境目標の設定
  • ・環境活動計画の策定
  • ・環境関連法令の遵守
  • ・しまねストップ温暖化宣言の取組
  • ・社員に対する教育・啓発
  • ・FSC協力工場(久多美工場)

製 造 部 門

  • ・未使用エリアの消灯徹底による節電
  • ・LED照明化による節電
  • ・工場内エアコン温度設定による節電
  • ・待機状態の設備の空転防止による節電
  • ・マテリアルハンドリングの改善活動
  • ・機器の注油・清掃等の徹底
  • ・製版廃液低減装置の導入
  • ・使用電力と電気料金の見える化

材 料 関 連

  • ・再生紙利用の推奨
  • ・刷出時のヤレ紙削減活動の実施
  • ・SOYインキ、ベジタブルインキの推奨
  • ・有機溶剤を含まない洗浄液へのシフト
  • ・グリーン適合材料購入の推奨

営 業 部 門

  • ・営業用車両のECOカー導入
  • ・営業用車両の定期点検の実施

廃棄物関連

  • ・徹底分別による廃棄物減少
  • ・リサイクルの徹底
  • ・事務用用紙の両面利用等

そ の 他

  • ・グリーンカーテンの設置
  • ・会社周囲の清掃奉仕活動

品質方針

2002年12月に島根県内印刷会社として初めて、ISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得しました。
品質マネジメントシステムを構築することにより、厳しい品質管理のもと、お客様にとって信頼が置け、安心できる印刷物を世の中に送り出し続けています。

品質方針

株式会社 報光社は、印刷というメディアを通して、教育・文化・経済の発展に
貢献すべく、顧客の期待に添う高品質の印刷物を送り出します。
当社の品質管理活動が有効に機能し、且つ、顧客の品質要求事項を満たすことが
出来るよう、継続的改善に取り組みます。
下記の活動の中から品質目標を定め、完全達成を目指して推進します。

  • 1.品質管理を徹底し、不適合製品を排除します。
  • 2.資材を節約し、作業効率を高めて、コストダウンに努めます。
  • 3.素早い対応と工程管理の徹底により、納期厳守に努めます。
  • 4.プロとしての自覚をもって取り組み、魅力ある印刷物を送り出します。